2012年05月26日

4年ぶりに自主コンサート開催

チラシ.jpg


前回の自主コンサートは2008年11月28日の、結婚20周年と50才を兼ねたコンサート。
あれからもう4年近くも経ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
依頼コンサートの方が楽なので、つい、それだけで済ませてしまうのです。
でも、今年はやりますよ〜exclamation×2


おととし、香港のベル界第一人者の高浩恩氏から
「来年、一緒にコンサートをしましょう」とお声かけをいただき、とても楽しみにしていましたが、
去年は入院中で叶わず、もうそのお話はポシャったものと残念に思っていました。
ところが、今年初め、またお声かけをいただいたのです揺れるハート
良かったぁ〜ハートたち(複数ハート)

実現の運びになって嬉しいでするんるん
香港から20名のリンガーがいらっしゃいます。

退院したら「寛解記念コンサート」を開こうと思ってましたので、それも兼ねますよ〜。
サブタイトルの「A LIVE」は、ひとつのライブという意味に、ALIVE(生きている)を掛けてるんですわーい(嬉しい顔)
ベル打って、歌って、喋りまくる、元気いっぱいの私を見て下さい目

イングリッシュハンドベル中心のプログラムですが、息子の喜基に
歌とピアノを披露してもらいます。
私と喜基とのデュエット(ホール・ニュー・ワールドの予定)もありますよ〜。

どうぞお楽しみにるんるん





posted by mamaさん at 23:35| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。